ブリタニアに響く詩歌の調べ

Library Cafeについて

飛鳥シャードにあるLibrary Cafeは、Ultima Onlineの作家さんが書いた本(PC本)を中心に収集・公開を行っている図書館カフェです。本館にはPC本を、すぐ南東にある別館にはNPC本を、合計1228冊の本を収蔵しております。収蔵している本の詳細は「収蔵図書リスト200427」をご覧ください。

 

Library CafeLibrary Cafe Annexへの行き方はこちらをご覧くださいませ。

 

今回は最近ご寄贈いただいた詩を2編紹介させていただきます。


ブリテインに高らかに響け愛の詩

いつもお世話になっている北斗のブリテイン首長Roger Bacon V様から、北斗のEMミニイベント「歌を作ろう」で作成された詩集の写本をご寄贈いただきました。歌が作られていく過程はRoger Bacon V様がブログで詳細にレポートされているのであわせてごらんくださいませ。

 

Ricco作「Song of Britain(ブリテインの歌)」

Britainの街をイメージしたフレーズをひとりずつ持ち寄ってひとつにしたもの。それぞれ個性的なフレーズがまるで日本の連歌のように詠み継がれ、重層的なイメージが広がっていきます。そうしてできあがった世界はまさしく「北斗のブリテイン」そのものにほかなりません。

 

「ブリテインの歌」はこんな歌い出しで始まります。

 

王都ブリテインに響くお歌のリフレイン

そーらにーそびえるー黒棘の城~

とことこ歩いて行く先は、みんな大好きキャッツレアー!

 

メロディがないのに、なんだか口ずさみたくなるのが不思議です。なお本の作者は王室広報官のRiccioさん名義になっていますが、この詩には以下の方々によって作られました(敬称略、巻末の名簿順)。

Roger Bacon VmilmilMAHOROchainkazuyappyApricot JamHazelEdgar M IsisVladmomo、王室広報官Riccio、音楽家Mercury Amadeus

Library Cafeでおなじみのお名前もちらほら・・・。

 

北斗のブリテインといえば首長オフィス前にハープシコートが設置されたことでも有名ですね。今回のEMミニイベントの第一号としてこれ以上ふさわしい場所はないと思います。なお「Song of Britain」の原本もハープシコートの横に置かれています。一度足を運んでみてくださいね。

 

 


吟遊詩人Dali the Vagrant様の最新作

これまで何度も紹介させていただいている、ブリタニアを代表する吟遊詩人Dali the Vagrant様から最新作をご寄贈いただきました。先日ご紹介した新シリーズ第1巻「The road to glory?」をご寄贈いただいてからわずか2週間。この即興性も吟遊詩人の名に恥じません。

 

Dali the Vagrant作「Recall your beginning !」

爵位を得るために100万gpのお金を稼ぐことにした放浪者。エスコートや空き瓶売り、モンスター狩りなどいろいろ試してみます。でもそこそこ稼げるのですが、どれも長続きしませんでした。いったいどうしてなんだろう。放浪者は自分の心に問いかけます。そして見つけ出した答えは。

 

七五調で語られるDali様の作品はリリカルで軽妙なテイストが持ち味ですが、ときにハッとするような箴言が含まれていることがあります。例えば今回はこんなフレーズです。

 

楽しい目的 果たすため

楽しい手段を 組み上げろ

ただし使える 手札には

限りがあるので うまくやれ

 

お金稼ぎやスキル上げなど、私たちは時に単調な作業に時間と心を奪われてしまうことがあります。楽しむためにブリタニアにやってきたはずなのに、楽しむことを忘れてしまう瞬間がある。そんな私たちにDali様は語りかけます。「Recall your beginning !(初心を思い出そうよ)」と。

 

詩の最後、放浪者は何かを思いついたようです。続編が待たれます。

 


「UO短歌」作成中?

幾万の言葉を連ねた文章に勝る想いが一片の詩によって伝わることがあります。それは詩歌が言葉だけでなくリズムや韻律などで構成され、私たちの感性に直接響くからでしょう。実は私も、UOに関する事柄を31文字でつづった「UO短歌」なるものを密かに書き溜めています。例えばこんな感じ。

 

多分もう 手にすることは ないけれど

セキュアの中の 君の思い出

 

こんな感じの短歌(?)が20ページの本いっぱいになったら、作者名「Unknown(詠み人知らず)」としてあちこちにバラまこうと思っていたのですが、なかなか完成しません(あらためてDali the Vagrant様の偉大さを感じます!)。いつか完成できるように、のんびりゆっくり、楽しみながら詠み続けたいと思います。

 


今回もお読みいただきありがとうありがとうございました。ぜひ飛鳥シャードの図書館、Library Cafeにいらしてくださいね。また桜シャードの図書館、NewMagincia Petrushka Library、出雲シャードの図書館、Magincia Libraryもよろしくお願いいたします。

 

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

Profile

Latour
Latour
Latour(ラトゥール)と申します。お気軽にラーと呼んでいただければうれしいです。

飛鳥の図書館カフェ「Library Cafe」で司書をしているかたわら、作家活動も行っています。New Havenの街角で本の行商をしていることもあります。

本業は人間も動物も治療できる専業ヒーラー・・・だったのですが、最近は冒険に出かけずに街中でのんびりしていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です