ブリタニアの敏腕編集者~niwatori様の寄贈本再び~

Library Cafeについて

飛鳥シャードにあるLibrary Cafeは、Ultima Onlineの作家さんが書いた本(PC本)を中心に収集・公開を行っている図書館カフェです。本館にはPC本を、すぐ南東にある別館にはNPC本を、合計1220冊の本を収蔵しております。現在の収蔵図書の詳細は最新の記事をご覧ください。

 

Library CafeLibrary Cafe Annexへの行き方はこちらをご覧くださいませ。

 


niwatori様からご寄贈いただきました

以前もご寄贈いただいたniwatori様がまたご寄贈くださいました。niwatori様は様々なシャードで散逸したUO本の蒐集や再編集をずっと手掛けてこられた方。今回はお友達にお願いしてご自身の膨大なコレクションの一部を飛鳥に運んでいただいたのだそうです。いつもありがとうございます。

 

今回はniwatori様からご寄贈いただいた本を何点かご紹介いたします。

 


Apricot jam作「alive」

以前もご紹介した作家Apricot jamさんのモノローグです。モンスターを倒したり宝を得るのではなく、平凡な日々の生活を楽しむ姿が描かれています。そして彼女が本を書き続けることの意味も。いつか訪れるかもしれないこの世界との別れを思いつつ、日常を丁寧に生きる姿が素敵です。

 

この作品は先日開催された「7×7限定カスタマ内装コンテスト」にApricot jamさんが応募された「私と貴女の内緒の図書館」のなかにも展示されていました。とても好きな作品だったので、Library Cafeに収蔵することができてうれしいです。

 

 

Azrael作「Azerael Dialy (アクシデントはすぐ側にある)シリーズ」(全3巻)

ログインしたとたん3匹のユニコーンに襲われたマイナスカルマのAzraelさんは、健闘むなしく死んでしまいます。すぐに野良ヒーラーに蘇生してもらいますが、死体には大切なアイテムが。死体の周りに相変わらずたたずむユニコーン3匹。死体が腐るまで約15分。彼の真の闘いが幕を開けます。

 

 

girumasu作「I’m GuildMaster. (ギルマスです。)」

「ギルマスです。一人で行く狩りがつまらないってやっと気づいたとです」・・・どこかで聞いたことのあるフレーズで、ギルマスさんの悲哀が吐露されます。バラエティ作品ではありますが、どことなく共感を覚えるのは、ブリタニアで暮らす人間のリアリティを確かに感じるからでしょう。

 

 

Regulus作「Scribe’s Pen」

Yuh先生による小説の書き方の講義に少し退屈気味の主人公は、ぼんやりいつもの癖でPolymorphの呪文を唱えてしまいます。一本のペンに変身してしまったからさあ大変。しかも何度呪文を唱えても解除できません。ゴーゴリの名作『鼻』を思わせるシュールな変身譚です。

 

 

Unknown作「Prescription for two(ふたりの処方箋)」

修行中の錬金術師フランツは踊り子アンに一目ぼれしてしまいました。以来、彼女が足をくじいた時はヒーリングポーションを、熱でポーっとしているときにはスタミナポーションを届けます。はじめは少し引き気味だったアンも、フランツを憎からず思うようになっていきますが・・・。

 

Yew Tourist Office作「Yew Guide [Japanese] (ソーサリアの歩き方「ユー」)」

森の中にたたずむ自然豊かな街ユーの魅力のたくさんつまったガイドブックです。エンパス・アビーや酒造場、ユー裁判所など有名なランドマークに始まり、ドーン女王の生家やお墓といった史跡まで網羅されています。解説文とともに六分儀座標も記されているのもいたれりつくせりですね。

 

 

Hayate Yagami編「MOON WALKER」(V. 1.6~Vol.35)

倭国のムーングロウ首長八神はやてさんによって2013年~2015年にかけて発行されていた雑誌です。ムーングロウの話題が中心ですが、評議会の様子やイベントなど倭国の総合誌のような内容になっています。当時の各街の首長さんについても記録されており、史料的価値も高いシリーズです。

 

 

なお、niwatori様からはつい先日(4月14日)もご寄贈いただきました。こちらにつきましては改めて紹介させていただきます。

niwatori様ありがとうございました!

 

 


今回もお読みいただきありがとうありがとうございました。ぜひ飛鳥シャードの図書館、Library Cafeにいらしてくださいね。また桜シャードの図書館、NewMagincia Petrushka Library、出雲シャードの図書館、Magincia Libraryもよろしくお願いいたします。

 

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

Profile

Latour
Latour
Latour(ラトゥール)と申します。お気軽にラーと呼んでいただければうれしいです。

飛鳥の図書館カフェ「Library Cafe」で司書をしているかたわら、作家活動も行っています。New Havenの街角で本の行商をしていることもあります。

本業は人間も動物も治療できる専業ヒーラー・・・だったのですが、最近は冒険に出かけずに街中でのんびりしていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です