Library Cafeに別館が誕生!?

SA本をご寄贈いただきました

Mayu様とGuilt様からSA本をご寄贈いただきました。いずれも初版、限定版、コレクターズエディションといった貴重な物ばかりです。心より御礼申し上げます。

 

 

SA本対訳プロジェクトは終了しましたが(こちらの記事をご覧ください)、ご寄贈いただいた貴重な図書をご覧いただくために、2階の奥の本棚に新たに「NPC本貴重図書コーナー」を設けました。現在は初版のみですが、近日中に限定版とコレクターエディションも収蔵する予定です。

 

Library Cafeの収蔵図書数は821冊になりました(収蔵図書リスト191125)。Library Cafeへの行き方についてはこちらをごらんくださいませ。

 


森の中の土地探し

以前、Library Cafeの本棚がいっぱいになりそうだった時、改装するか、移転するか迷ったことがありました(こちらの記事をご覧ください)。結局2階を改装することにしたのですが、その時、何人かの方に土地を探していただきました。その節は本当にありがとうございました。振り回してしまってごめんなさいね。

 

改装したことで、本が増えてもしばらくは大丈夫そうです。でも、いずれ別館(Annex)を建てる日が来ることに備え、ぴったりな土地がないか、その後も時間があるときに探していました。トランメルの森の中で、十分な広さがある場所。欲を言えば、Library Cafeの近く、例えば、左の地図の丸の場所なんて最高なんですが・・・。

 

もしかして・・・。

 

 

 

建ちました!!

すぐに別のアカウントを作成し、15×18の土地を確保しました。工夫すればもう少し広くなりそうです。それにしても、こんな近くに、ぴったりの土地が見つかるなんて・・・。幸せの青い鳥の物語を思い出しました(追記:17×18になりました!)。

 

 

外観や内装を試行錯誤しています

Library Cafe Annexのオープンは当分先のことになりそうなので、桜のNew Magincia Petrushka Libraryさんや、出雲のMagincia Libraryさんなども参考にさせていただきながら、いろいろ試行錯誤ししています。Library Cafe本館とコンセプトを共有しつつ、少し違った雰囲気の図書館にできればと思っています。

 

内装も、実際のブックカフェのレイアウトなどを参考にしつつ、いろいろなテクニックを試してみています。写真は二段重ねの本棚、中折れ階段、ゴザを組み合わせて、ブックコーナーを作ってみました。思いを形にしていくのって楽しいですね。

 

のんびりゆっくり、楽しみながら、皆さんに親しんでいただけるLibrary Cafe Annexを作っていけたらと思います。どうぞお楽しみに!

 


今回もお読みいただきありがとうありがとうございました。ぜひ飛鳥シャードの図書館、Library Cafeにいらしてくださいね。また桜シャードの図書館、New Magincia Petrushka Library、出雲シャードの図書館、Magincia Libraryもよろしくお願いいたします。

 

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

Profile

Latour
Latour(ラトゥール)と申します。お気軽にラーと呼んでいただければうれしいです。

飛鳥の図書館カフェ「Library Cafe」で司書をしているかたわら、作家活動も行っています。New Havenの街角で本の行商をしていることもあります。

本業は人間も動物も治療できる専業ヒーラー・・・だったのですが、最近は冒険に出かけずに街中でのんびりしていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です